てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

Windowsユーザーだった私がMacを買った理由

こんにちは、底辺ぐらまー.Netです。

昨日、Mac miniを購入しましたって記事を書きましたが、購入し実は2週間が経過したので、Windowsユーザーだった私が何故かMacを購入するに至ったか、使って見てを書き連ねていきます。

 

Mac購入までの経緯

私は元々はWindowsユーザーでしたが、ネイティブで動くiOSアプリを作ってみたくて、ここ一年くらい前からMacデビューをしたいと言う欲求が高まってきてたんですね。

9月に新型のiPhone 7が発売されて、個人的に携帯としての必須機能であるお財布ケータイ(Apple Pay)が日本で使えるようになったのでiPhone7 Plusを購入しました。

元々iPhoneは5を持っていたのですが、新型のiPhoneを買ってしまったことで一気にMac欲求は高まりました。

ですが、私はWindowsしか使ったことがないので、なかなか買い時がわからず悶々としておりました。

 

そんな中、最近Appleの発表会あって、新型のMacBook Proなんかが発表されました。

発表前はそれはもうワクワクで会社の仕事も手がつかず、何が発表されるのかリーク情報をググることが僕の業務内容でした(笑)

新型のMac miniが本命で次点でiMacの発表を心待ちにしておりましたが、MacBook Proのみの発表で個人的にはがっかりな結果で終わってしまったのですが、時期を同じくして既存のMac製品が値下げが行われました。

これは買うしかないと思い、二週間位前にMac Mini(Late 2014)モデルを購入致しました!!

なぜMac mini

個人的にMac といえば MacBook系のノートパソコンのイメージがありましたが、家でがっつりパソコンをやるときはWindowsでやってた時のようにデュアルディスプレイでやりたいなっていう思いがあったのが一番大きいです。

MacBook系でもできないことはないですが、モニターのサイズを揃えれないので不恰好になってしまうのが難点ですね。

据え置いて使うことを想定されているので入力系統やUSBや有線LANポートなどが充実しているのも大きなポイントですね。

iMacとも悩んだのですが、これ以上モニター増えても置く場所がないので省スペースなMac miniを選びました。

 

二週間使って見て

ファーストインプレッション

あれ?これUbuntu?ってなりました(笑)

そんなこと言うと生粋のMacユーザーに怒られてしまいそうですが、本当にいたるところのUIがUbuntuを彷彿とさせる何かがあります。

Linux MintWindowsライクだ〜とか言われますが、そんなの比じゃないくらい似ています。

UbuntuがどれだけMacに影響され作られたががわかりますね。

ソフトウェア周り

気になるソフトウェア周りですがこれを書き始めると長くなってしまうのでまた別の機会で詳しくお話ししたいと思っております。

まぁ、一つ言えるのは最近はマルチプラットフォームが風潮なので、Macじゃないと出来ないことWindowsじゃないと出来ないことなんてのはあまり無くなってきていると感じております。

ハードウェア周り

ソフトウェアよりもハードウェア周りの方が心配でしたが、こちらも問題なく使えております。

マウスやキーボードを初めにオーディオDACやカメラやダイナミックマイク接続して見ましたが、問題ないどころかWindowsの時のようにドライバーを入れたりなどの作業を行わなくても挿すだけで使えてしまってビックリしました。

最後に

ソフトウェア周りのところで出来ないことは少なくなっていると書きました。

確かにウェブブラウザや音楽再生ソフトなど大きい括りで見れば問題ないのですが、買ったばかりで手探り状態の中、ほぼ何もカスタマイズしてないMacと10年以上使い続け色々なフリーソフトなどで使いやすくカスタマイズしているWindowsPCを比べるのは酷な気もしますが、どうしても痒いところに手が届く系の細かいソフトの存在が大きかったんだなと痛感しております。

その差を埋めるために色々調べたりしましたが、Windowsに比べてMacは情報の発信者がかなり少なく、調べた結果見つからない場合も多々あります。

この辺は慣れでどうにかなる気もしますが、私もプログラマーの端くれなので無い物は作ればいいのスタンスで使っていこうかなと思います。

趣味でも仕事でもプログラミングは好きなのですが、プログラミングってあくまで目的を達成するための道具でしか無いので、アイデアがないと何も出来ないんですよね。

当初の目的だったiOSアプリや細かいデスクトップアプリなど色々作って見たいものなどもできたのでそれだけもMacを買って本当に良かったと思えました。

 

 

スポンサードリンク