てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

iOS版Twitterアプリの年齢レートの変更により使えなくなったユーザーが続出!!


どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

3月25日に iOS版 のTwitterアプリのアップデートがあり、年齢レート制限が変更され、17歳以上が対象となってしまいました。

 

それに伴い、一部iOSユーザーからTwitterアプリが使えなくなる(ホーム画面からアイコンが消える)という声が上がっています。

Twitterの規約を確認

海外のTwitterの規約を読んでみると13歳以上を対象とするということが明記されています。

しかしなぜ今回iOS版のTwitterアプリが17歳以上を対象となってしまったのかはApp Storeの年齢レートの種類が、4歳以上・9歳以上・12歳以上・17歳以上と4種類しかないため、13歳以上対象となると17歳以上を選ぶしかないのが現状です。

 

 

ペアレンタルコントロールの設定を変更することで元通り使えるようになるようです。

 

従来通りTwitterアプリを使用する方法

設定 → 一般 → 機能制限 と進み App の項目を全てに変更する。

※機能制限の画面に入る際にパスワードの入力を求められます。

 

この設定はTwitterアプリだけの設定ではなく、他の年齢レート制限のアプリもインストールが可能になってしまう為、よく考えた上(保護者に相談等)で解除を行ってください。

 

スポンサードリンク