てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

TwitterにQRコードが実装!フォローを迅速に行えるように

今日はTwitterに関するお話。

 

最近(2016/11/17)、アカウントのQRコードを発行する機能が付きましたよね。

個人的に、最近のTwitterは迷走気味かなーって思っていたのですが、今回の機能追加に関してはかなりいいんじゃないかなって思います。

 使い方

iOSandroidTwitterの公式アプリで自分のプロフィール画面からQRコードを作成することができます。

 

twitter-create-qr1twitter-create-qr2 twitter-create-qr3 twitter-create-qr4

操作の手順は画像は左からさくっと説明します。(画像はiOS版のものとなります)

  1. プロフィール画面の歯車を選択
  2. QRコードを選択
  3. 右上のアイコンを選択
  4. あとは保存なりツイートなりをするだけです。

 

QRコードが実装されたことによる影響

成りすまし対策になる

Twitterって誰でも登録できてしまう反面、有名人とか、公式サイトとかを語る偽アカウントとかもあるじゃないですか。

QRコードを使うことでそういう偽アカウントをフォローするリスクを未然に防げますよね。

 

フォロー作業の高速化

お店とかでフォローすれば安くなるよ!みたいなのを見かけても、その場で登録って結構ハードル高いですよね。

ユーザー名が長かった場合や会計の最中に張り紙を見つけてフォローしようと思っても列ができてて焦ってしまう場合などもQRコードを使えばかなりの時間短縮になると思うのでぐっとハードルはぐっと下がったんじゃないかなって思います。

 

最後に

最近、Twitterは赤字や買収先が見つからないなどネガティブなニュースもよく目にしますが、災害はもちろんのこと広報などにも幅広く利用されており、今ではTwitterはLINEなどと同様に日常生活に欠かせない存在になってきていると感じています。

個人的にもかなり好きなサービスで、自作で個人的なツイッタークライアントを作るなどをやってたりするので、是非とも存続してほしいところですね。

 

 

スポンサードリンク