てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

Apple Watchはどれを買うのが正解か考えてみた

どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

Appleより2017年9月12日の発表にてApple WatchのSeries 3が発表され、現在Appleより購入できるApple WatchはSeries 3とSeries 1の2モデルとなりました(Series 2はSeries 3の発表に伴いラインナップより廃止されました)が、どれを買えば良いのかわからないという方向けに選定基準などをまとめてみます。

Series 3は個別に取り上げた記事があるのでこちらも併せて参考にしてください。

Series 3とSeries 1のカタログスペック比較

  Series 3(GPS+LTE Series 3(GPS Series 1
チップ S3 + W2 S3 + W2 S1P
バッテリー 最大18時間 最大18時間 最大18時間
ストレージ容量 16GB 8GB 8GB
耐水性能 50メートルの耐水性能 50メートルの耐水性能 耐水性能有※1  
心拍センサー あり あり あり
加速度センサー あり あり あり
ジャイロスコープ あり あり あり
環境光センサー あり あり あり
気圧高度計 あり あり なし
GPS 内蔵GPSGLONASS、QZSS 内蔵GPSGLONASS、QZSS なし
話せるSiri あり あり なし
通信方式 LTE、UMTS3
Wi-Fi802.11b/g/n 2.4GHz)
Bluetooth 4.2

Wi-Fi802.11b/g/n 2.4GHz)

Bluetooth 4.2

Wi-Fi802.11b/g/n 2.4GHz)
Bluetooth 4.2
Apple Pay ※2 FeliCa内蔵 FeliCa内蔵 なし
裏蓋 セラミック裏蓋 複合材裏蓋 複合材裏蓋  
  • ※1. 水に浸すことは非推奨
  • ※2.日本国内においては、Felica非対応は使えないとほぼ同義なためSeries 1はなしとしました。(Series1はアプリケーション内でのみ使用可能となっています。)

素材・サイズ・重量について

Series 3はSeries 1と比較し、厚みが増したことに伴い重量がアップしていますが、一番重たいステンレススチールモデルの42mmの場合は、22g重量に差があり、一方で軽いアルミニウムモデルの42mmの4.9gほどの差があります。

堅牢さを選ぶか、軽さを選ぶかの三択になりそうです。

 

長くなりましたが、下記に詳しい差をまとめてみました。

詳しい素材・サイズ・重量の差

Series 1はアルミニウムモデルのみの提供となります。

  • Series 1 38mmモデル サイズ:38.6 mm × 33.3 mm × 10.5 mm 重量:25 g
  • Series 1 42mmモデル サイズ:42.5 mm × 36.4 mm × 10.5 mm 重量:30 g

上記Series1のサイズを踏まえた上で、Series 3と比較した場合下記のような差があります。

 

Series 3 アルミニウムモデルを Series 1と比較した場合、、、

  • 38mm Series 3(GPS)モデル:厚さ0.9mm増加・重量1.7g増加
  • 42mm Series 3(GPS)モデル:厚さ0.9mm増加・重量2.3g増加
  • 38mm Series 3(GPS+LTE)モデル:厚さ0.9mm増加・重量3.7g増加
  • 42mm Series 3(GPS+LTE)モデル:厚さ0.9mm増加・重量4.9g増加

Series 3 ステンレススチールモデルを Series 1と比較した場合、、、

  • 38mm Series 3(GPS)モデル:厚さ0.9mm増加・重量22.4g増加
  • 42mm Series 3(GPS)モデル:厚さ0.9mm増加・重量22.8g増加
  • 38mm Series 3(GPS+LTE)モデル:厚さ0.9mm増加・重量3.7g増加
  • 42mm Series 3(GPS+LTE)モデル:厚さ0.9mm増加・重量4.9g増加

Series 3 セラミックモデルを Series 1と比較した場合、、、

  • 38mm Series 3(GPS+LTE)モデル:縦0.6mm・横0.7mm・厚さ1.3mm・重量15.1gがぞれぞれ増加
  • 42mm Series 3(GPS+LTE)モデル:縦0.1mm・横0.1mm・厚さ0.9mm・重量16.4gがぞれぞれ増加

どれを選ぶ?

使い方は人それぞれですが、どこに重きを置くかによって選択は変わってきます。

大きさ・素材・バンドに関しては好みんなので好きなやつを選んでください。

いよいよ本題ですが、Apple Watchは大きく分けて現在3モデル販売されておりますがそれぞれの選定理由はこんな感じでしょう。

Series 3(GPS+LTE)モデル

大手3キャリアを利用している

新しいものが好き

野外トレーニングでは荷物を極限まで減らしたい(iPhoneを持ちたくない)

Apple Pay を使いたい(Suica電子マネー

Series 1 と比較し耐水性能が高い

GPS付き

Series 3(GPS)モデル

格安SIMを利用している

新しいものが好き

Apple Pay を使いたい(Suica電子マネー

Series 1 と比較し耐水性能が高い

GPS付き

Series 1

とにかく安いものがいい

 

最後に私の考えは・・

現在、スマートウォッチを使っているか否かでオススメは分かれますが、初めてのスマートウォッチだという方にはSeries 1 を推します。

上の簡易版だけを見るとSeries 3いいじゃん!ってなるかなと思いますが、カタログスペック比較を見ていただければわかるようにバッテリーの持ちやOSの性能など基本的なところはほぼ変わらずヘルスケアや通知の受け取りなんかはSeries 1 でも問題なくできます。

スマートウォッチはスマートフォンのように万人受けするガジェットではなく、充電のめんどくささ、運動をしなくなったなどの理由から使わなくなったなんて話を多く耳にするため、性能があまり変わらないのであれば、安いSeries 1 を推すといったところです。

 

逆にスマートウォッチ初心者じゃない人は、現スマートウォッチに不満があり少しでも多くの機能を求めての買い替えだと思うので、Series 3がオススメ。

大手3キャリアを利用の方は、時計単独での通信を想像してみて利用の可能性があるのであればLTEモデル。そうじゃなければGPSモデルでってところですかね。

格安SIMを利用している場合は、現在LTEモデルの利用案内が出るまでは暫定でGPSモデルですが、 LTE通信を利用したい場合は今は待つのが賢い選択肢でしょう。

 

 

スポンサードリンク