てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

カメラ初心者こそSONYのミラーレスを使ってほしい3つの理由

どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

 

カメラが欲しいけど色々なメーカーから魅力的な一眼レフカメラやミレーラス一眼カメラが出ていてどれを買えばいいのかがわからないなんて方多いと思います。

私もそうでしたが、初心者の場合メーカーのページをパッとしないというか、結局どこを見て何を基準に買えばいいのかわからないんですよね。

そんなカメラ初心者の方にはぜひソニー機(Eマウントカメラ)を手にとって欲しいと思って本記事を書きました。

その1:電子ビューファインダー(EVF)の搭載

EVFイメージセンサーが受け取った情報をそのまま見ることができます。

こう言うと堅苦しい感じがしますが、これによって光学ビューファインダー(OVF)には実現できなかったファインダーを覗いたままホワイトバランスや露出の変更などをリアルタイムで確認することが出来るため、ファインダーで覗いたままの写真が撮影できます。

従来は背面パネルに表示されていた情報がファインダー内にも表示されているため、ファインダーを覗きながら操作ダイヤルを回して素早くF値などを変更できます。

それ以外にも逆光を撮影する際に眩しくないなんてメリットもあります。

その2:ミラーレス一眼機としては異例の大きなセンサーサイズ

ミラーレス一眼といえばセンサーサイズが小さいイメージがありますが、ここ最近では各メーカーからAPSC-Cサイズの比較的大きめのセンサーサイズのものが多く発売しています。

センサーサイズが大きいと何がいいのかは初心者のうちはパッとしませんが、センサーサイズが大きいと暗いところでノイズが乗りづらいことや、背景をボカしたそれっぽい写真なども撮影しやすくなるくらいに考えておくといいかもしれません。

さらにソニーのEマウントはAPSC-Cよりさらに大きいフルサイズのセンサーを採用したカメラも多く発売されているため、写真が面白くなってきた頃にステップアップしやすいメーカーとなっています。

その3:一眼レフと比較しAF可能な範囲が広い

ミラーレス一眼カメラのメリットとしてAF(オートフォーカス)可能な範囲が広いことが挙げられ、なんとミラーレス一眼カメラは画面いっぱいどこでもピントを合わせることができます。

ミラーレスカメラのAF範囲(α6000)

ミラーレスAF範囲

一眼レフカメラのAF範囲(α77 II)

一眼レフAF範囲

同じソニーで比較的に初心者でも手が出やすいランクのカメラ通しで比較してみましたが、一眼レフ機は画面中央楕円状に測距点があるのに対して、ミラーレス一眼カメラの方は画面範囲一杯に測距点があることがわかります。

(一眼レフ機の測距点範囲が楕円状なのはソニー機だけの特徴ではなく、他社(ニコンやキャノン等)の一眼レフでも同じです)

オススメのカメラのご紹介

まずカメラを紹介する前ですが、各メーカーからカメラ本体とズームレンズがセットになったお得な商品がでていますが、基本的にはセットを買うのはやめましょう。

確かにお得ではあるのですが、暗かったりあまり性能がよくないレンズが多い印象ですが、明るいズームレンズは高くて手を出しにくいなんて人におすすめなのは単焦点レンズです。

単焦点レンズはズームができず不便かなと思われがちですが、スマホ用のカメラは単焦点レンズです。(スマホには基本的に24mm〜30mmくらいの焦点距離のレンズが搭載されています)

APS-Cサイズセンサー搭載のα6000

APS-Cサイズのセンサーを搭載したコスパが優れたカメラです。

同一サイズのセンサーを搭載し、さらに安いα5000やα5100などもありますがこちらの2機種は、EVF(電子ビューファインダー)が搭載されていないためα6000がおすすめです。

フルサイズエントリーモデルであるα7 II

フルサイズエントリーモデルであるα7 IIもおすすめです。

ちょっと値段は張りますが、初めからフルサイズに入ることでレンズ資産を有効に活用することができます。

単焦点レンズのおすすめ

レンズにはセンサーによって専用レンズというものがあり、大きいサイズセンサーのレンズを小さいサイズセンサーのカメラに装着することはできますが、その逆はケラれと呼ばれる黒い枠の様な影が写真に映り込むためフルサイズのカメラにAPS-Cのレンズを装着することができません。

35mmや50mmの単焦点レンズは比較的安価なため、その辺りから購入することをおすすめします。

最後に

ちょっと前まではEマウントはレンズのラインナップが少なかったのでAマウント機をオススメしていましたが、最近ソニーはEマウントの方に力を入れておりここ数年でレンズのラインナップもかなり充実しました。

Eマウントのミラーレス一眼カメラは、初心者から上級者の方まで幅広くオススメできるカメラです。

スポンサードリンク