てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

【Hel2um】Twitterクライアントの決定版!

最近新しいiPhoneが発売されましたよね(もう2ヶ月ちかく経ちますが・・)

今回のiPhone 7Apple Pay対応など、かなりAppleが日本に歩み寄った内容といえるため、今までAndroidユーザーだった方もこれを機にiPhoneに乗り換えたよ!って方や乗り換えを検討をしている方々に向けて、私が普段愛用しているHel2umというTwitterクライアントをご紹介したいと思います。

 

Hel2umのココがいい!

独特の操作感

右から左フリックでつぶやき画面表示等の独特の操作に慣れが必要ですが、慣れればそれはもう快適で快適で私はもう中毒になりつつあります(笑)

というのも大体のTwitterクライアントって右上につぶやきボタンがあったりするんですが、iPhoneのPlusを使用していると、かなり無理しないと右上って届かないんですよね。

大抵の作業はフリックで実現できてしまいます。

ユーザーストリーム対応

よくあるツイッタークライアントはTLを下方向に引っ張って更新をしますが、あれってAPIの使用回数制限というものが設けられており、15分に15回しか更新ができないものが多く、つい廃しているとついついこの制限に引っかかってしまいもやもやしてしまします。

しかしユーザーストリームに対応していればそんな心配はなく、そもそも引っ張って更新をする作業自体が不要になり、ほぼリアルタイムでタイムラインが更新され続けるためストレスフリーなTwitterライフが送れること間違いなしです。

※常にTLが更新され続けるため、バッテリーやパケット通信料が無駄に消費されるのが嫌な方はこの機能はオフにすることをオススメします。

複数選択

発言複数選択可能なクライアントは結構希だったりします。

朝の挨拶などリプライを複数人に同時に送る場合など便利です。

 

タブバーの編集が多彩

よく見るユーザーやリスト、エゴサなどを下部のタブバーに入れることができ、フリックで次ページに遷移することもできるため、かなりの量を登録することがでます。

 

しかもこのタブバー、アカウントごとに設定が独立しているので、アカウントにマッチしたタブバーにカスタマイズすることが可能です。

 

ツイ消し検知

ネタ機能ですが、なんとツイ消しを検知して通知してくれます(笑)

 

 

総評

私はiPhone7 plusを買ってから快適にiPhoneライフを過ごしていましたが、唯一Twitterクライアントだけがしっくりこなくてそれはもう有料から無料まで色々なアプリをインストールしました。

そしてやっとHel2umにたどり着き、今メインになっているTwitterクライアントです。

ここまで多機能なのにシンプルな見た目と快適な動作に加え必要なところは揃っているって感じです。

素直におすすめできるTwitterクライアントでした。

スポンサードリンク