てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

SONY信者の私がオススメするSONYのヘッドフォン

どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

 

本日は買って以来ずっと通勤のお供になっているSONYが出しているヘッドフォン、MDR-1ABTのご紹介です。

カタログスペックのご紹介

個人的に競合商品かなーって思うBlueTooth搭載ヘッドフォンとの比較

型番 MDR-1ABT MDR-1000X MDR-100ABN
周波数帯域 4hz~100kHz

4hz~40kHz

5hz~40khz
インピーダンス 24Ω 16Ω 16Ω
音圧感度 98db 98db 97db
ノイズキャンセル ×
コード長 1.2m 1.5m 1.2m
重量 300g 275g 290g

 

迷って何度もSONYストアに通いました

僕がヘッドフォンを買おうとしてた時はまだMDR-1000Xは販売されていなかったため、主にMDR-100ABNとMDR-1ABTの2種でそれはもう悩みまくりました。

この2機種には決定的な違いがあり、MDR-1ABTにはノイズキャンセルがついておりません。

音はMDR-1ABTのほうが圧倒的に好みな作りでしたが、ノイズキャンセルがついていないという劣等感のような感情があり、なくてもいいけどあった方がいいような気がしますよね。

 

ノイズキャンセル対応のヘッドフォンやイヤホンって実は別に持っていてちょっと使ったことがあったんですけど、ノイズキャンセル独特の閉塞感が個人的に苦手だったため使うか使わないかで1か月くらい悩んで悩んで、、、

 

結局、音が好みだったMDR-1ABTに決めました

ヘッドフォンってなんだかんだ言っても音をが一番大切ですよね。

後悔をしないために音で決める結果になりました。

デザインがいい

2つ目の決め手はデザインです。

H.earになってから蛍光色のようなのっぺりとしたデザインになってしまったSONYのヘッドフォン。

確かにかっこいいのですが、ちょっと私服と合わせると浮いてしまうなぁという印象を受けました。

MDR-1Aとも実は悩みました

基本的にMDR-1AとMDR-1ABTの違いはBlueToothが搭載されているかそうでないかの違いです。

まず、せっかくのハイレゾ対応ヘッドフォンでBlueToothって使うかな?って思ったんですよね。

LDAC(BlueToothを使い高音質で音楽を転送できる)に対応しているといいつつも、やはり有線接続と比べると力不足を感じました。

ただこのクラスのヘッドフォンなんてそうポンポン買い変えるものでもないし着いてたら何かと便利かもーという安直な考えでMDR-1ABTのほうを選択しました。

 

これが大正解でした。

もうお分かりかと思いますが、iPhoneのヘッドフォン端子の廃止です。

これによりBlueToothの使用頻度がぐっと上がりました。

タッチセンサーコントロールパネルが便利

タッチセンサーコントロールパネル搭載

画像のようにヘッドフォンの右耳部分を触れることで音量の調整や音楽の停止再生、曲送りなどができます。

バッテリーの持ちがいい

先ほども書いたようにBlueTooth機としての運用はあまり考えていなかったため、バッテリーのあまり気にしていませんでしたが、予想以上にバッテリー持ちがよく驚きました。

購入して半年以上が立ちますが、まだ2回くらいした充電した記憶がないです。

BlueToothメインで使用する場合はもっと充電は必要なはず・・

 

公式サイトに載っているバッテリースペック

  • 連続再生が30時間
  • 待ち受け時間が200時間

外観(おまけ)

全体

MDR-1ABT

MDR-1Aシリーズのデザインは本当にかっこいいですね

左耳

 

MDR-1ABT-3

こちらにはNFCやマイク、電源ボタン、有線接続のための端子がついております。

右耳

MDR-1ABT-2

こちらにタッチセンサーコントロールパネルが搭載しています。

付属のポーチ

MDR-1ABT付属ポーチ

ヘッドフォンに付属していたポーチですが、ヘッドフォンを入れても少しゆとりがありウォークマンと一緒に入れて持ち運んでます。

 

最後に

先日、買ってよかったガジェット紹介【2016年】という記事を書きました。

その中のGPDWiNはブログを開始後に購入したのでいくつかレビューを書いておりますが、MDR-1ABTとT100TAMに関しては深く掘り下げて書いている書いている記事がなかったので買ってよかったガジェット紹介の詳細編の第1弾ということで今回はMDR-1ABTのレビューを書きました。

本当にいいヘッドフォンです。文句なしの2016年の買ったよかった商品でした。

スポンサードリンク