てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

GPDWiNとの相性抜群のJoyToKeyのご紹介

前回はOS周りの設定をご紹介しましたが、今回はGPDWiNに入れると捗るJoyToKeyをご紹介いたします。

GPDWiNにはもともとコントローラーをマウスとして利用するモードが用意されておりますが、JoyToKeyを利用することでより快適に操作することができます。

 

JoyToKeyとは

コントローラーにキーボードやマウスを割り当てることができるソフトです。

またJoyToKeyシェアウェアですが、試用期間(無期限)があり誰でも利用することができます。

JoyToKeyの公式サイトはこちら

 

アプリケーション事に割り当てが可能

やりたい作業(アプリケーション)ごとに設定を切り替えることができます。

最初の設定さえ終わらせればあとは本当に快適です。

 

ショートカットも割り当て可能

先ほどキーボードとマウスを割り当てると書きましたが、複数キーを組み合わせたり、簡単なマクロのような複雑な設定も可能です。

 

マウス操作がより快適に

マウスモードでもかなり便利ですが、独自のカスタマイズができるので重宝してます

 

私の設定ご紹介

左スティック マウスカーソル移動
右スティック 上下にHome と End
十字キー キーボードの十字キー
Aボタン 左クリック
Bボタン 右クリック
Xボタン Ctrl + C
Yボタン Ctrl + V
Lボタン マウス4
Rボタン マウス5
L3 ALT+TAB
R3 ALT+F4

 

最後に

初期のマウスモードを参考に何が足りないかを考えながら割り当てていくと楽です。

まだ私自身コントローラーのボタンが余ってて何を割り当てるか模索中です(笑)

 

スポンサードリンク