てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

GPD WIN 2の出資がついに開始 & 国内で予約販売も決定済!

かねてより当ブログでも何度か紹介したGPD WIN 2ですが、2018年1月15日の11:00頃にINDIEGOGOにて出資を開始しました。

GPD WIN 2のスペックなどが気になる方は正式発表時の記事をご覧ください。

www.teihengrammer.net

 

INDIEGOGOにてGPDWIN 2の出資開始

通常販売価格は899ドルですが早期出資者限定(1000台)で649ドルにて出資を募っておりましたが、早期出資枠は1時間程度で埋まってしまったようです。

現在は先着5000台限定で28%オフで出資を募っているため、安く手に入れたい方は早めの出資をお勧めしますが、出資の際はクラウドファウンディングの性質をよく考えてから出資することをお勧めします。

ちなみにGPD社はクラウドファウンディングを過去に何度も成功させた実績があります。

配送予定は2018年5月頃を見込んでいるとのこと

 

INDIEGOGO GPD WIN 2のページはこちら

GPD WIN 2の国内予約販売決定!

GPD WIN 2の日本における先行予約販売も既に決定しており、正規代理店として先行予約を受け付けを手掛けるのは株式会社天空。

株式会社天空といえば過去にGPD Pocketの代理販売を手掛けており、GPD WIN 2も取り扱うことに決まりました。

 

代理店を通しての GPD WIN 2 の予約開始時期 並びに 価格は、後日のホームページにて公開されます。

詳しくは、株式会社天空のGPD WIN 2のページをご覧ください。

技適について

日本国内で電波法に触れることなく使用するには技適取得が必要ですが、技適に関する情報は残念ながら見つけられませんでした。

ただしGPD社は既存の製品に対しては取得済みなことからGPD WIN 2は技適取得済みの可能性が高いと考えられますが、こちらは続報待ちといったところでしょうか・・

(ちなみに私が所持しているGPD WINには技適マークがついていません・・)

最後に

Skyrim や GTA5などなど高スペックが要求されるゲームも難なく遊べ、GPD WIN 1よりできることの幅が広がったGPD WIN 2ですが、予定通りにクラウドファウンディングも開始され、一安心といったところです。

スポンサードリンク