てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

ポケットサイズ7インチノートPCが年内発売予定!?【GPD Pocket】

去年ガジェット界隈を大きく盛り上げた5.5インチのゲーミングPC「GPDWiN」発売元であるGPDから新たに小型のノートPCを作成しているとのことで、2017年2月よりクラウドファンディングにて出資を募り、年内に発売開始の予定とのことです。

出資開始しました詳しくはこちら

気になるGPD WiNとの比較

スペックの比較

GPD社からの発売のUMPCとのことで、やはり気になるのはGPD WiNとのスペックの差ですが、カタログスペック的にはそこまでの差はないと感じたのが率直な印象

5.5インチ→7インチと変更に伴って、解像度がフルHDになっているのはうれしい変更点ですね。

ストレージ容量も多くなっているのも地味にポイント。

  GPD Pocket GPD WiN
CPU Atom x7-8700 Atom x7-Z8700
OS

Windows 10 HOME

Ubuntu 16.04 LTS

Windows 10 HOME
メモリ 4GB 4G
ストレージ容量 128GB 64GB 
液晶画面

7インチIPS画面

ゴリラガラス3

マルチタッチ対応

5.5インチIPS画面

ゴリラガラス3

マルチタッチ対応

解像度 1920 x 1080 1280 x 720
無線環境

802.11 a/ac/b/g/n

Bluetooth 4.1

802.11 a/ac/b/g/n

Bluetooth 4.1

インターフェース USB Type-C、USB3.0、mini HDMImicroSD、イヤホンジャック USB Type-C、USB3.0、mini HDMImicroSD、イヤホンジャック
その他 冷却用ファン、トラックポイント 冷却用ファン、コントローラー

 

デザイン面では

 

7インチノート

GPDWiNはちょっとゲーム機っぽくて持ち出す場所を選ぶ製品だったが、このGPD Pocketはシルバーの落ち着いたデザインとなっているため、どこに持ち出しても恥ずかしくないPCですね。

 

Ubuntu対応

公式でUbuntuに対応しているのが驚きです。

Windows10はubuntubashが動くため、入れるメリットは消費電力の違いくらいしかメリットはなさそうに感じますが、ライセンス料分安くなるのであればubuntuで購入するのもありかもしれないですね。

 

最後に

あくまで予定なので出るどうかもわからないGPD Pocketですが、GPDはGPD WiNをクラウドファンディングでの販売を成功させた経緯があるので信頼できそうです。

スポンサードリンク