てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

もしものときに役立つファイル復元ソフト【Data Recovery Wizard】

 

どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

EaseUS様より、データ復元ソフト「Data Recovery Wizard」からProfessional版の使用権をお借りすることができたので早速使ってみました。

 

データ復元ソフトとは

最高の無料データ復元ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard Freeは、あらゆるデータ損失の問題を解決できます。HDD、外付けHDD、USBメモリ、メモリカード、デジカメ、携帯、音楽プレーヤー、またはほかの記憶メディアから、削除、フォーマット、ソフトクラッシュ、HDD障害、ウィルスアタック、パーティション紛失またはほかの原因不明のデータ損失に対応できます。わずか3つのステップで消失したデータを簡単復元!

Data Recovery Wizard のDLサイトより引用

 

あなたは大切なデータを失った経験がありますか?

さまざまな要因である日突然、大切なデータを失ってしまうリスクが存在しているものです。

 

「あっ、デスクトップに置いていたはずのファイルがない!?」、

「OSのインストールミスでパーティションが消えた・・・orz」

「いきなりHDDクラッシュ・・」

等々・・

普段は諦めがちなデータ消失事故だが、あきらめるのはまだ早い。

 

そんな時頼れる味方なのがファイル復元ソフトです。

Data Recovery Wizardを使えば、様々な要因で紛失してしまったデータを復元できる可能性があるというのです。

Data Recovery Wizard の使い方

インストールする

こちらからダウンロードしてインストールをする。

インストール時にも警告が出てきますが、復元したいファイルと同じドライブに Data Recovery Wizard をインストールしてしまうとファイルの復元情報が壊れてしまう可能性があるため、別ドライブ等を用意したのちにインストールを行うことをオススメします。

使い方

使い方は非常にシンプル

①復元したいファイルの種類を選択


②復元したいドライブや場所を選択

 

③検索が開始される。

画像上部のシークバーで現在の進捗を確認することができます。

もし探してるファイルが見つからなかった場合は、ディープスキャン(時間はかかるがより精度の高い検索)を行うことで見つかる場合あります。

実際に使ってみた

様々な保存媒体を使って試してみたかったが、気軽にフォーマットしてもいいものがUSBメモリしか見当たらなかったため、USBメモリで検証を行いました。

ケース1:USBメモリのデータ削除

USBメモリ内で猫画像を管理していたが誤って削除してしまった

猫画像を削除

 

復元成功!

ケース2:USBメモリをフォーマット

USBメモリ内で猫画像を管理していたが誤ってフォーマットしてしまった。

 

4枚中3枚復元に成功した

最後に

復元のお世話になんてなりたくないのが本音ですが、いざというときに役立つ復元ソフト。

本来は気軽にフォーマットできるHDDなども用意して検証を行いたかったのですが、見当たらなかったため、USBメモリで検証をおこないましたが、デジカメで撮影した画像のような情報量の多いファイルでもほぼ復元できたため、なかなかの精度といえるのではないでしょうか。

 

復元に使用したソフトはこちらからDLできます。

ただし無料バージョンは復元できるファイルのサイズが2GBまでとなっているため注意が必要だ。

 

 

 

 

スポンサードリンク