てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

【2017年度】ベストバイガジェットは「Apple Watch Series 3 」で決まり!!

どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

 

ガジェットブログ?を運営しておきながら、今年はあまりガジェット買わない年にしようと密かに決めていたのであまり買ってはないのですが、そんな中でもなんだかんだ一番生活を変えてくれたのはApple Watchかなと思って過去のレビュー記事を探したら見当たらず書いていなかったということが発覚しました。

 

ということで今回はAppleWatchのレビューとかも書きながら含めてベストバイガジェットのご紹介ということで書いていきます。

私とApple Watch

Apple Watch Series 3 の発売後にすぐ購入したのでもう3ヶ月くらい使っていますが、物忘れの激しい私にはぴったりなガジェットでした。

Siriを使って簡単にリマインダーの登録やアラームの設定をすることができ日常生活での物忘れ防止にかなり役立っています。

「18時30分に〜確認をリマインド」など単純なメッセージで登録することができます。

 

また使い始めの頃は、外などで時計に話しかけるのは抵抗がありましたが、かなり小声で話しかけても認識してくれるので思ったより恥ずかしくないです。

 

過去に「スマートウォッチの真価は通知にあるのかな」と思って時計に取り付けるだけでスマートフォンに来た通知をバイブで知らせてくれるウォッチブルという商品も購入しましたが時計からサクッとリマインダー登録できるApple Watchは便利すぎると実感しました。

(ウォッチブルレビュー記事はこちら

電池持ちについて

Appleのバッテリー駆動時間に関する記述は18時間となっており、充電がめんどうなのかなと思っていましたが予想以上にバッテリー持ちが良く、私の使用用途だと3日は充電なしで使えています

私はアプリをがっつり活用したりといったタイプの使い方はしておらず、主にSNSの通知を受け取ったりなどでリマインダーの登録くらいですが、まぁ時計なのでそんなものなのかなといった感じです。

健康意識の改善

Apple Watchをつけていると座りすぎ警告や、いつもと比較して歩いてないと通知が来たりするので、今日は歩いてないから一駅先の駅から電車に乗ろうなどかなり健康意識が改善されたなと感じております。

また、運動の記録等も簡単にiPhoneなどで見れるのでトレーニングのモチベーション維持にも一役買ってくれています。

電子マネーで会計もスマートに

Apple WatchはSeries 2からFeliCaチップが搭載されており、電子マネー決済対応店舗では腕時計をかざすだけで決済ができるのでかなり便利だなと感じています。

時計は左手につける派で改札では右にセンサーがある関係でSuicaとはちょっと相性がわるいなと感じたのでiDのカードをApple Watchには登録しています。

メタルバンドでフォーマルもバッチリ

Apple Watch Band 3rd

こちらは以前もご紹介していますが、私はサードパーティ製のメタルバンドを使用しています。

安価で作りが良いのでオススメです。

過去のレビュー記事はこちら

最後に

Series 2の発売の時はかなり悩んだ結果、結局購入には至らなかったのですがもうちょっと早く出会えてればよかったと思える文句なしの2017年ベストバイガジェットでした。

ちなみに私はiPhoneをほぼ常に持ち歩いており、Apple Watch単体で使う場面があまり想定できなかったのでCellularモデルではなくWifiモデルを購入しております。

 

スポンサードリンク