てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

マイニングプールごとにBatを使い分けるのが面倒なので一括で管理できるBatを作った

f:id:teihengrammer:20171221152626p:plain:w300
どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

今日は、久々にBitZenyのマイニングに関するお話。

マイニング時にメインとして みそスープール を使って毎日掘り掘りしていましたが、つい先日 みそスープール はDDoS攻撃を受けしまったそうで現在は対策中なため発掘を停止しております。

そこで現在は以前お世話になっていた大人の自由研究 で発掘しているわけですが、問題が発生した際などにサクッとマイニングプールを変更できる簡単なBatを作成してみました。

Batはこちら

  • minerd.exeのパス
  • ユーザー名.ワーカー名 -p パスワード

は変更を行ってください。

完全に個人用なのでみそすーぷーると大人の自由研究しかありませんが、他のプールをご利用になっている方は適時修正をお願いします。

テキストファイルに張り付けて修正が完了したら適当に拡張子をBatに変更して使ってください。
※使用は自己責任で!!!


rem メニュー印字
set poolStr1=https://soup.misosi.ru/
set poolStr2=https://ukkey3.space/bitzeny/

rem minerd.exeのパス
set minerdPath="~~\minerd.exe"

@ECHO off
cls
ECHO ================================================
ECHO Author.底辺ぐらまー
ECHO ================================================

:start
ECHO マイニングプールを選択してください
ECHO 1. %poolStr1% 
ECHO 2. %poolStr2% 

rem //////// 入力判定 ////////
set selected=
set /p selected=入力No:

if '%selected%'=='1' goto poolNo1
if '%selected%'=='2' goto poolNo2

ECHO "%selected%" 指定外の数字が入力されました。
ECHO.
goto start

rem //////// 1 ////////
:poolNo1
ECHO %poolStr1% が選択されました。
ECHO マイニングを開始します.....
:
%minerdPath%  -a yescrypt -o stratum+tcp://stratum.misosi.ru:16002 -u ユーザー名.ワーカー名 -p パスワード
goto eoj

rem //////// 2 ////////
:poolNo2
ECHO %poolStr2% が選択されました。
ECHO マイニングを開始します.....
%minerdPath%  -a yescrypt -o stratum+tcp://ukkey3.space:3333 -u ユーザー名.ワーカー名 -p パスワード
goto eoj

rem //////// 終わり ////////
:eoj

@pause

取り急ぎ作成したので命名規則とか汚いのはご愛敬。

使い方

f:id:teihengrammer:20180115192242j:plain
Batを起動したらメニュー番号を入力して掘り掘りするだけ!!

最後に

基本一度起動したら何か問題あるまで起動しっぱなし放置なので次に役立つのはいつか謎です。

単純なBatなので何もないとは思いますが、ご連絡はコメント欄か Twitter:@teihengrammer までお願いします。

スポンサードリンク