てへまぐいらんー

どうでもいいこととか書いてく雑記的なブログ。興味があることにはとりあえず手を出してみるよ

スポンサードリンク

AmazonのFire HD 10がリニューアルされ更に驚きの高コスパに!!

どうも、底辺ぐらまー(@teihengrammer)です。

コスパタブレットの販売元としても有名なAmazonですが、今回10.1型タブレットである Fire HD 10 の新型モデル(第6世代)を発表しました。

第6世代モデルのFire HD 10は、従来品の第6世代モデルと比較し、バッテリー面、メモリ量、解像度などなど強化されております。

発売日は2017年10月11日で現在予約受付中となっております

 

旧型との性能比較

  新型 旧型
ディスプレイ 10.1インチ(1920 x 1200)

10.1インチ(1280x800)

サイズ・重量 262 x 159 x 9.8mm 500 g 262 x 159 x 7.7mm 432g
プロセッサー・RAM 1.8GHz x 2、1.4GHz x 2 クアッドコア、2GB RAM 1.5GHz×2、1.2GHz×2 クアッドコア、1GB RAM
ストレージ 32GB ・64GB  16GB ・32GB ・64GB 
SDカード 256 GB までの microSD カード対応 200GB までの microSD カード対応
バッテリー 最大10時間(充電5時間) 最大8時間(充電5時間)
Wifi 802.11a/b/g/ac/n 802.11a/b/g/ac/n
価格 18,980円(2017/09/24現在) 29,980円(2017/09/24現在)

 

ほぼほぼすべてのスペックが向上してるのに対して、1万円以上安くなっているので驚きです。

プロセッサーの性能は約30%ほどアップしているようで、メモリも倍になっているため、今まで厳しかったゲームなども快適に動かせそうですね。

 

高解像度化がうれしい

10インチ等の大き目のタブレットは動画を見ることが多いと思いますが、最近の動画コンテンツはフルHD( 1920x1200)は当たり前になっているため、1280x800では少し物足りないかなというところでしたが新型では動画コンテンツなどをより楽しめるようになりました。

プライム会員ならさらにお得なキャンペーン中

通常販売価格は18,900ですが、プライム会員限定のクーポンコードを会計時に利用することでなんと4,000OFFになります。

また、2017年10月17日までに購入することでAmazonビデオで使える770円分のクーポンプレゼント中です。

お得なクーポンコードの紹介ページはこちら

 

最後に

旧型発売が2015年9月なので約2年ぶりの更新ですが、予想をはるかに上回る高コスパなできに驚きました。

中華タブレットの立場がないくらいこの価格帯のタブレットとしては破格の性能なんじゃないかと思います。

搭載されているFire OSは少し癖がありますが、それを加味しても非常に魅力的なタブレットだと感じました。

 

スポンサードリンク